FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィスキーに開眼☆ 
この週末は、ピトロッホリーへ出かけてきました。
お目当ては、The Old Armoury Restaurantでのランチと街の散策。
armoury
The Old Armoury Restaurant
今回はダンディ→パース→ピトロッホリーへとバスを乗り継いで、はるばるのお出かけ。
『なんとかなるでしょ~』とバスの時間を調べていかなかったがために、ダンディでバスを待つこと1時間弱、パースでも待つこと1時間強。いや~遠かった。寒かった。
冷たい風がヒュ~ヒュ~吹くなか、すっかり冷えきった状態でレストランに到着。
温かなスープが身に染入った~!
この日のスープは、人参と玉葱と生姜のスープで、ホッとする美味しさ。
メインでチョイスしたヒラメは、ほんのりレモンの香りがするクリームソースで仕上げられていて、口に入れるとフンワリ~美味しい♪
オットが選んだリブアイステーキも、ジューシーでウマイ!!
デザートもおいしく、サーブしてくれる方もラブリーで、素敵なレストランでした。

夕方は、エドラダワー蒸留所へ。
edradour
Edradour Distillery
白に赤い扉の建物がすっごくラブリー♪
敷地内を小川が流れていてのどか。
小川の水はピートで茶色く、このピートの水がウィスキーを作るのね。
ガイドさんによると、ここは、スコットランドで最も小さい蒸留所で、全部手作りで作っているんだそう。工場の中は、なんともいえないふくよかな香りでいっぱい。
で、ちょこっと試飲させてもらうと、
まず、ふくよか~な香りにウットリ。
そして、そっと一口含んでみると、まろやか。甘い。
おいし~い!!
実は、今までウィスキーは、喉にピリッとくるのが苦手で避けていたのだけれど、『あれ!?まろやかだ。ウィスキーっておいしい!!』というのが、今回の正直な感想。
ウィスキーに目覚めたよ~。
甘いお酒好きの私には、クリームで割ったのがたまらない美味しさで、お持ち帰り用もゲット↓
今はプレママ中であまり飲めないけど、たまにちょっとなめるくらいなら・・・大丈夫よねぇ?
cream

スポンサーサイト
 
はじめまして! 
はじめまして!
ピトロッホリーのThe Old Armoury Restaurant、3ヶ月程前のフィガロジャポンのスコットランド特集でも紹介されてました。いつか行ってみたいな~って思うレストランのうちのひとつです。私も来週、日本からやってくる母を連れてピトロッホリーを訪れる予定!私の大好きな所だから。
#-
 
のりこさん
はじめまして!!実は、私もフィガロを見て行ったのです。
The Old Armoury Restaurantは、寛げるよいレストランでした。ピトロッホリーの街も大好きになりました。他にも魅力的なポイントなどがあったら、ぜひ教えてください☆
それにしても、日本の女性誌の取材力ってスゴイですよね~。頼りになるなる。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://rottarotta.blog77.fc2.com/tb.php/3-d36a6432

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。