FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20週のスキャン 
ベビーは、無事20週目に入り、
昨日、20週のスキャンに行ってきました。

胎動が激しい時と全くない時の差が大きかったりして、なんだか心配なこの頃だったのですが、ベビーはちゃんと元気に育っているようでした。
心臓がちゃんと4部屋あることや、頭囲や足の長さを確認できました。

ですが、
『20週のスキャンはかなり詳しく見る』と言われていて、
どんなものかとワクワク、マッチャンと一緒に出かけたのですが、
すごくアッサリ終わってしまって…かなり拍子抜け。
というのも、ベビーは頭を下にしてうずくまったまま殆ど動かず…。スキャンの担当者に『動いて~』と何度かつっつかれていたけれど、それでも動かないのでアッサリ諦められてしまった…。
なんともマイペースというのか、頑固なベビー。
まあ、頑固・マッチャンの子だし、しょうがないかな~。
(どっちがだ!?と言われそうですが)

『男の子か女の子かわかるかも~』
の密かな期待も、勿論叶わず。
この地域では、20週でのスキャンが通常最後のスキャンになるので、
こうなると、性別はも~う産まれてくるまでわからないのです。
男の子か女の子かがわかれば、
服や部屋の準備のお買い物ができるのに~!!
…ちょっとガッカリ。

有料でスキャンをとってくれる所もあるのですが、
性別を知りたいが為にってゆうのは、
なんでだかちょっと気がひけたりもして…。
(イギリスでは、NHSを利用する場合、妊婦は検診や分娩だけでなく、処方薬、歯の治療も無料なのです)

スキャンのあとはミッドワイフ検診でしたが、
ミッドワイフさんはなんだかとても急いでいる雰囲気で、待合室で立ったまま、
『ハイ!!調子はどう??この前の血液と尿検査の結果は全部問題ナシよ。質問ある??』
のみ。2分もかからずに終了。
本当は、
『体重はどのくらい増えてもいい?』
『アレルギーがでないようにするためには、ピーナツだけじゃなくて、牛乳や卵も控えた方がいい??』
なんていう質問リストも用意していたのに、とてもそんなコトを聞ける雰囲気ではなく…。
オシが弱いな。私。

『まあ、検査が早く終わるってコトは、
異常なしってことだから喜ぶべきことなのかもね』と、つぶやきつつ病院を後にした私たちでした。

う~ん。それにしても、
『わからない』というのがイザ決定的となると、
男の子か女の子か、余計に知りたい気分~。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://rottarotta.blog77.fc2.com/tb.php/22-e995919a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。