スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パスポート取得 
久々にエディンバラに行ってきました
目的は、のんちゃんのパスポート取得です。
エディンバラにある日本総領事館に、パスポート申請書と戸籍謄本を提出して申請します。
(日本戸籍は、日本で、義父に区役所にダンディ市発行の出生証明書を出してもらって取得しました。こちらの総領事館に書類を提出して戸籍をとるよりもずっと早いそうなので)
朝の内に申請したので、午後2時過ぎにはパスポートを受け取ることができました。

早~い!!
事務手続き関係に、非常に時間がとられるこのイギリスにおいてはびっくりの早さ、です。

って、日本の領事館なので、仕事をしているのは日本人…だから、そりゃそうか。

↓ちゃんと立派なパスポート。
ついこの前まで私のお腹の中の存在だったのに、もうちゃんとした一人の人間なんだなぁ。。。
passport

パスポートの顔写真、撮るのがなかなか大変でした。
目が開いていて、正面向いて両耳が写っていて、手が写っていないこと。
白いシーツの上に寝かせた状態で写真を撮ればよいのですが、
のんちゃんは、実は、病院に呼ばれてレントゲンを撮られるほど頭の形がひどく歪なため自分で正面向いていられません
シーツの下にドーナツ枕(通販で購入。赤のハート型でかわいいの)を忍ばせて、そっと頭をのせ、起きて目が開いている状態、かつ手が静かに下に揃っている、という僅かなチャンスを狙ってパシャリ。
…口も開いてしまった

これで5年間有効です。
顔なんて、ものすごく変わるだろうに。
すでに、撮影当時二重だった目は、肉の増加とともに(?)残念ながら一重になってしまったし。
両親ともに一重なのでまあ仕方ないのですが、残念だ~。

今回、急いでパスポートをとったのは、
実は、マッチャンの都合で夏~冬にかけて、一旦ダンディを離れてパリに行くことが決定したので、その準備のためです。
次はフランスのビザ取得。スムーズにいくといいなぁ。。。

申請後、出来上がりまでの時間、ボタニックガーデンへ。
ママさんに人気のお散歩コースのようで、ベビーカー連れのママがたくさんいました。
ランチはガーデン内のテラスカフェで。
cafe1
テラスカフェ
lunch
豆のスープにジャケットポテト。スコティッシュな選択ですね~
cafekara
カフェからの眺め

カフェからはエディンバラ城や街も眺められて、いい所。
カフェにもママ&ベビーがたくさん。
大胆にもガブッと授乳中のママもいたりして、
お陰で、のんちゃんがちょっと泣いてもリラックスしていられました。
ママ友どうしてランチしている人が多くて、ちょっとうらやましかったな。
妊娠中、ミッドワイフさんに『ママ友できるわよ~』と言われて両親学級にいったりしたけど、やっぱり言葉の壁が厚くて、ネイティブとはとても友達になれなかったもので…

久々のエディンバラは、新緑と青空が重厚な建物を引き立たせていて、素敵でした。
でも、石畳の道のドライヴは、車のガタゴトごととともに、ベビーシートの中ののんちゃんの頭がブルブル、ほっぺたがプルプル揺れちゃって、ちょっと可哀想

そうそう。帰りがけによったA90沿いのセインズベリーに日本のサツマイモがありました。天麩羅にしたらホクホクでおいしかったです♪

bluebell
ブルーベル
>minnieさん、本当にワラワラと咲いてました!!

shakunage
しゃくなげ満開
スポンサーサイト
Branklyn Garden 
Branklyn Gardenに行ってきました。
3

5

青空に誘われてパース方面にドライブにいった際、
ガーデンの看板が目に入ったのでブラリ立ち寄ってみたところ、
シャクナゲやツツジがちょうど見頃でした♪
こうやって、なにかに呼ばれた感じで立ち寄るときって、当たりのコトが多いような

2

4

木々に咲くお花がピンク~紫~青紫~青の色でやわらかくまとまっていて、ラブリーです。私の好きな感じ。ウ~ン。その要素の少しでいいから、ウチの庭もあんな風にしたいなぁ
足元には、水仙、クリーム色の桜草、色々な色のカタクリが咲いていました。(カタクリの花、ピンクだけでなく、白や黄色もあるんですね。カタクリって、実は葉もお花も甘くておいしいんです。あ~天ぷらにしたい)
お庭がテイ川の谷の側面に位置していて全体が傾斜しているので、ツツジ&シャクナゲ山という感じ。対岸にはパースの街が見えて、いい眺めでした。
庭にツツジが植わった小山がある私の祖母宅に似た雰囲気があって、親しい感じもしました(濃尾平野の川に囲まれた輪中の中の家なので、洪水に備えて庭に小山&小屋があるのです)。
私達のほかには誰もいなかったので、ベンチでのんびり日向ぼっこしてきました。
1


このお庭、『Branklyn』という名の青いケシも咲くそうなので、ケシが咲く季節にも訪れたいな~。

これから夏にかけて、ちょこちょこガーデン巡りしようと思っています。
赤ちゃんが産まれたらアチコチ行くのは無理だろうな…って諦めていたのですが、車での移動なら、赤ちゃんと一緒でもわりと自由に動けることがわかったので、一気に気力アップ♪
でも、お庭って、石畳だったり階段があったりするから、プッシュチェアーは使えないですよね。
のんちゃんの移動にスリング使いをマスターしなければ。(でも、スコットランドでは、スリングを使っているママさんて見かけない…。何ででしょ??)
グラミス城 ナド 
その1.グラミス城
先週末、あまりにも天気がよいので、
ドライブがてらグラミス城に行ってきました。
うちから30分強で到着。近~い。
門からお城までの長いアプローチに黄色い水仙が咲き誇っていてキレイでした。
家から近い所にこんな素敵なお城があるなんて知らなかった…。
このお城、シェークスピアの『マクベス』の舞台だということで、私は勝手に重々しいお城を想像していたのですが、そんな想像に反して、絵本にでてきそうなかわいげのあるお城でした。
お宮参りに行くことができない代わりに、お城をバックに写真をパチリ撮ってきました↓↓
グラミス城


その2.いつの間にやら1ヶ月児
ハタと気付けば、
のんちゃんが産まれてから早ひと月が経過。
産まれた頃の頼りなげなホヤホヤ感はなくなって、
だいぶしっかりしてきた感じです。
時々、あーうーと機嫌よくお話するようにもなりました。
でもまだ小さなままで、体重の増加も今ひとつ
未だに3000gに届きません。
ヘルスビジターさんは『増加はゆっくりだけど、成長曲線に沿っているから問題ない』と言ってくれるのですが、やっぱり気になって、先週末からミルクを足し始めてみました。そうしたら、食欲アップして好調♪です。
でも、あまりにグビグビ飲んでくれるので、
『なんだ母乳でもミルクでもどっちでもいいのか??』
とハハとしてちょっとガッカリ??な心境だったりもして…。
育児っていろんなコトが気になっちゃうんですね~。
もしかして、この先、こうやって心配事が続いていくのか??って思うと育児って大変…。だけど楽しいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。