スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャジャジャジャ~ン産まれました♪ 
予定よりだいぶ早くなってしまいましたが、
9日ほど前に、無事、女の子が産まれました。

3日の早朝、パシャンという破水で始まり、急いで病院に直行。
やっぱり相変わらず足を伸ばした逆子状態だったので、帝王切開になり、
破水の2時間後にはオギャーと産まれていました。
ほんとアッという間にコトが進んで、ジャジャジャジャ~ンという感じです。

名前は、のどかなスコットランドの風景と
それから、人の和に恵まれるように、
との気持ちをこめて『和花(のどか)』と名付けました。
とにかく良く眠る子で、
手は、片手を上げてスーパーマンのポーズ、
足は、シェーのポーズで、スヤスヤひたすら寝ています。

体重が2500gと少なめで産まれてきてしまったので
やや未熟なところがあって心配なのですが、
日増しに声がしっかりしてきているし、
母乳の飲みもだんだん力強くなってきているので、
まあ一安心…かな。

病院には、6日間お世話になりました。
(普通、帝王切開でも4日以内に退院するそう)
スコットランドで産んで良かったと思えたのは、
1番に、優しくも厳しい母乳指導でしょうか。
途中、何度もめげそうになったのですが、
とても『ギブアップします』なんて言える雰囲気ではなく、
おかげで今では何とか母乳でやっていけるようになりました
逆にNGだったのは、不覚にも、院内で流行っていたバグに感染してしまったこと。吐き気と下痢で苦しかった~。そんな時でも、『ベビーの面倒は自分で見ろ』と言われ…。この時は、『日本に帰りた~い』と心底思いました

明日には、日本から父母という応援団が駆けつけてくれるので、
しばらく、めいっぱい甘えてしまおう~と目論んでいます。
しかし、ウチの母、お宮参りの着物、なんてものを持ってくるらしいのです。
このスコットランドで、一体どこにお参りに行くというのだろう…??
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。