スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり不明?? 
32週になりました。
今日は、『お腹が小さい??』&私の『心配だ~』発言でゲットしたエクストラスキャンに行ってきました。
(ココでは、20週でのスキャンが通常最後のスキャンのチャンスなのです)
スキャンの結果、ベビーのサイズは、
UKベビーのド平均をいく順調な成長具合でした。安心安心。

でも、スキャンの間、ベビーは、足をギュッと閉じたまま。
先生は『シャイな子なのね~』と言ってくれましたが、
また今日も男の子か女の子か判らず、でした。
こうなるような予感はしていたので『やっぱり』という感じ…。
その上、頭がしっかり上にあって逆子状態。
…なんだかやっぱり、かなりの頑固モノ~??

今日のスキャンは、
初めにインターン生が見て、その後、先生も見てくれたので、
30分くらいかけてたっぷり見ることができました。
印象的だったのは、
ベビーの妙にしっかりした背骨。きれいな並び~。
それから、へその緒。ほぉ~これで繋がっているのか~。と感心。
いろいろと説明もしてもらえたりと、なかなかおもしろかったです。
結局、性別は産まれてくるまでわからないままになってしまったけれど、まあいいか~。
スポンサーサイト
ほぉぉ~。chestnut!! 
今日、初めて気付いたコト
栗の横文字(?)と言えば、
そりゃズバリ『マロン』でしょ!?
でも…それって英語じゃなかったのね~。
英語ではmarronじゃなくて、chestnutだったのね~!!

Iコさんが『栗の水煮を見つけたよ』とのことだったので、
『あるかな~??マロンマロン♪』と思いつつ、スーパーをウロウロ。
で、見つけたのはコレ↓↓
marron

『お!!マロンめっけ♪』と、手にとって、
ふと缶の裏側を見ると↓↓
chestnut

チェスナッツ~??

その隣にあるchestnutと書かれた缶を見ると、
とってもかわいいイラスト↓↓
chestnut_kan

irust

…コレって栗だよなぁ。
ほぉぉぉ~!?

と、ココで初めて、栗は英語でmarronではなく、
chestnutなのだという事実に気付いたのでした(at Sainsbury's)。
今まで、
『chestnut=なにかの実=栗ではナイ』
と思っていました…。
栗、今まで見過ごしていたかも~!!好物なのに~!!
はぁ~相変わらずおバカな私です。

というわけで、今日は栗の水煮とペーストをゲット♪
これでモンブランを作ってみようかな~なんて思っています。
クッキングクラス 
雪、降ってま~す♪
スコットランドに来て、初めての雪です。
すごい勢いで降り始めたな~と思っていたら、
アッという間に辺り一面真っ白になりました。

フワフワ雪のスキーに魅せられた私、
院生時代のテーマは『なだれ予知』で、
毎日、ニセコの山と雪を見ていました。
ニセコのフワフワ雪、恋しいなぁ~。
ダンディの雪は気温があまり低くないので
ボタボタのボタン雪だけど、
今日は一日、雪見できそう。うれしい♪

昨日は、DIWC(Dundee International Women's Center)
のクッキングスラスに参加してきました。
nyuumen

このクラス、普段の参加者は、
パキスタンの人数名&Nさん(日本)&DIWCのスタッフで、
メンバーが順番で先生になってお料理を作っているそうなのですが、
昨日は、Nさんが先生、とのコトだったので、私も参加してみました。
お料理上手なNさん、聞くと、調理と栄養の先生なんだそう。
道理で!!お料理上手な上に、いろいろなことをご存知だったわけですね。
(昨日のトレビアは、素麺にはサラダ油が入っているから、
いったん団子になってしまっても水に浸けるとまたバラバラになる&他の麺よりカロリー高し!!)

メニューは、
・薄揚げ(油揚)とジャガイモの味噌にゅうめん
・ほうれん草のゴマクルミ和え
・チョコ白玉団子 アイス&小豆添え
どれも優しい味で美味しかった~。
ほうれん草にクルミを加えるといい風味!!
ちょうど、昨日のミッドワイフ検診で
鉄分不足を指摘されたところだったので、
早速、このほうれん草和えは、
我が家の日々のメニューに登場させたいと思います。
手作り味噌での味噌にゅうめんも、
胃腸に染みる味わいでした~。
白玉団子は、スタッフの人達も一緒になって
クルクルお団子作りができて楽しかった。
これ、皆で参加できるからイイですね。
しかも、チャイスーパーで売っている粉で作れるなんてウレシ~。

私、実は初の料理教室参加だったのですが、
(なんと言っても家事苦手なモノで…)
皆でワイワイ♪楽しかったな~。
ああゆう雰囲気っていいですね。
Nさん、ありがとうございます。
たっぷり堪能させていただきました。ウフフ~。

来週は、タイ出身のスタッフが作るタイ料理なんだそう。
来週も参加したくなってきました。
Music for baby 胎教?? 
先日、スーパーで買い物をしていたら、
カートに乗った小さな女の子&ママ&グランマが
3人で楽しそうに歌を歌っていました。
日本でいう『ズイズイズッコロバシ♪』みたいな遊び歌の感じで、
それはそれは微笑ましい光景だったのです。

そういえば私、子供の歌って殆ど知らない。
UAが歌っている子供歌のアルバムは結構好きだったんだけど、
残念ながら日本に置いてきてしまった…。
それに英語の子供歌なんて全然知らない~。
と思って、早速、探してみました。

まず、アマゾンで購入したのは↓
CD

聞いてみると、なんだか懐かしい歌も。
twinkle twinkle little star
から始まって、
frere jacquesやbrahms lullabyナドナド。
加えて、歌っている女性の声が優しいハスキーバイスでいい感じ。
英語だからなのか??ララバイだからなのか??
歌詞がキレイに韻を踏んでいて、いいリズム♪
英語ってキレイな言語だったのね~。としみじみ。
耳心地よくて、本当に眠~くなってきます。
子供だけじゃなくて大人もグッスリ眠れそう。
…そういえば『グッスリ』のモトって『good sleep』なんだそう。へぇぇ~ですよね。

ほかに、
Dan Zanes&Sheryl Crowが歌う
『polly wolly doodle』を見つけました。コレ、とにかく楽しくて好き♪
Dan Zanesという人を私は今まで知らなかったのだけれど、
『loch lomond』というスコットランドの歌や、
『炭坑節』をギターで弾いたりもしていて、
とても楽しい。いい感じです。
好きな曲がソレゾレのアルバムに散在しているので、
どのアルバムを選ぼうか決められず、コチラはひたすらiTuneで試聴中…。

お腹のなかのベビーにも聴こえているかなぁ??
今年もよろしくお願いします 
明けましておめでとうございます!!
皆さま、どんな新年をお迎えでしょうか??

スコットランドの新年は、
盛大な花火&『蛍の光』で始まりました(By BBC)。
これもまた節目感があってよかったです。

今年は、
とにかく『前向き気分』でいきたいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願いします☆


今日は、ベビー28週のチェックアップへ行ってきました↓↓

続きを読む »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。