スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スープカレー 
スープカレーを作ってみました。
スープカレー

スプーンでご飯をすくって、それをスープにつけて食します。(まぁ、好みですが)

スープカレー、私にとっては嗜好品のようなものです。
札幌に住んでいた時は、しょっちゅう食べに行っていました。
スープカレーはお店によって味がイロイロで
ラーメンのようにスープ命なものなので
家でその味を出すのは不可能だろうと思っていたのですが、
某先輩がスープカレー作りにはまっているというので真似して作ってみたら、
とてもおいしくできちゃいました♪
トマトの酸味と生姜のスッキリ味で健康的な味です。
しかも、市販のブイヨンを使うので簡単。そして短時間!!
コレはしばらくはまりそうです♪

参考にしたレシピ↓
http://www.recipe.nestle.co.jp/recipe/1100_1199/01195

それから、このところはまっているデザートは…↓↓
スコーン

スコーンです。
クロテッドクリームたっぷりですな。
このクリームがまったりでおいしい!!
脂肪的にはかなりヤバイとわかってはいるのですが…、でも、やめられないんですな~
ASDAで4個£1.4!!お財布にはやさしいです。
スポンサーサイト
ケールの季節?? 
『今がケールの』なのだそう。
ケールは、霜にあたることで、甘みと風味が増すんだそうな。

今まで、私の中では『ケール=青汁(→バツゲーム)』のイメージしかなかったので、
スーパーでケールを見かけても『どうやって食べるんだ??』と、
遠巻きに見ていただけだったのだけれど、
今回、初トライしてみました。(旬って言葉に弱いんだよなぁ)

食べてみたもの~
その1:ケールのクルミ和え
 ケールとクルミのほろ苦さがぶつかってしまう感じかな。
 でも、マッチャンは『ほうれん草のより好き~』と喜んで食してました。

その2:ケール卵とじ
 ちょっと濃い目に煮て、卵を落としました。
 これはバッチリ♪とってもいけます。
 ちょっと残ったほろ苦さがたまらない~。
 しっかりカールした葉の食感もグ~。
 私は、多分この食べ方が一番好き☆

その3:ケール混ぜご飯
 ごま油で生姜風味に炒め煮て、混ぜご飯に。
 これもいけた~!!
 山菜ご飯の感じ。油揚げを入れてもよさそう。

その4:ケールサラダ
 Cookpadで見つけたレシピ。
 カラカラにしたベーコン&ガーリックを茹でたケールに和えて。 
 サラダが欲しいときにいいかな。

それから、Wikipediaには、tamari-roasted almondsなんて食べ方も紹介されていました。
確かに、お醤油との相性バッチリ!!だと思う。
思っていたよりもずっと食べやすく美味しいし、栄養価もタップリのハズ♪
何と言っても、たっぷり入って1袋£1未満。ほうれん草よりお得~♪
いいものに出会って、ちょっと得した気分~
(…って今まで試していなかっただけなんだけれど)

そうそう、
ornamental cabbage(葉牡丹)と売られているモノの多くが、
実はケールなんだそうな。
そういえば、子供の頃飼っていたコッコちゃん(♂・凶暴キャラ鶏)、
庭の葉牡丹をよくつっついて食べていたなぁ~。
(但し白い葉牡丹のみ。紫の方は美味しくないのか??)
そうか、あれがケールだったのか…。

日本でこの季節にお馴染みの白菜や大根が気軽に手に入らないのは残念ですが、きっと、こちらにはこちらのよいモノが色々あるんでしょうね。
身近な食材でオススメのモノ/食べ方がありましたら、教えてください。m(_ _ )m
酢豚と玉ねぎドレッシング 
今日の我が家の夕食。
・酢豚
・玉ねぎドレッシング
 たっぷりのサラダ
・オイスターマッシュルーム(ヒラタケ)の
 お味噌汁
いつも適当に作っている私ですが、
今日はレシピをちゃんと見て作ってみました。
そうしたらおいしくできたので、ちょっとご紹介。

酢豚は、困った時にお世話になるCookpadより
見た目ヨシ、味もヨシ。
簡単なのにおいしくできました。
お肉もやわらかく揚がっておいし~。
(この国、薄切り肉が売られていないのは困りモノなのですが、
ステーキ用や塊モノはジューシーでウマイのです!!)

それから我友・まさみ紹介の『玉ねぎドレッシング』を作ってみました。
玉ねぎをシャカシャカ切って、
酢やお酒、お醤油などを入れたビンでフリフリしたものを
サラダにた~っぷりかけると…
まろやかでおいし~。
必ず一晩おくように、とのトコロを、2時間しかおかずに食べてしまったけど、おいしかったよ。
でも、明日にはもっとおいしくなるのかな~♪

レシピ通りに作っておいしくできると、
なんだか達成感があるなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。