スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとうお引越しです 
かいだん

我が家、とうとう、明日、引越しです。
(というのか、すでに今日…)

今日は、荷物をまとめつつ掃除をして、
銀行の口座をクローズに行ったり、
年末に産まれた友達のとこのベベちゃんに会いにいったり…
と、最後まで怒涛の一日でしたが、
夜、アパートのエタドリューも無事に終わって、
やっとなんとか一息しておるとこです。ふう~。

今、つかまり立ちがブームのにょん子、
荷物を詰めたダンボールにつかまって、中のものをポイポイほじくるほじくる。
かと思うと、ダンボールを手押し車にして、押し歩いてたり…
遊んであげれなくって可哀想だな、って思っていましたが、
どうも本人は、引越しのゴチャゴチャした雰囲気が楽しかった模様。
今日は遊びつかれたようで、夕飯の途中で早々にグッスリ寝入っちゃいました。

子連れの引越しって、やっぱり大変。。
作業が遅々として進まず…、
もう引越しなんてしたくな~い。
って気分ですが、
次は、4月か5月末くらいに、スコットランド→日本への引越しが待っとります。
ゲソッ

***********
パリでの6ヶ月は、
楽しくて、もりだくさんで、
本当にあっという間でした。

たった半年しかいられませんでしたが、
自分の人生の中で、
この半年の間だけでも、パリで過ごすことができて本当によかったです。
美しいものや美味しいもの、
多国籍のいろんな文化のなか、
豊かな時間にふれることができました。

そして、なによりも、
同じような月齢の子をもつ素敵なお友達に出会えて、
一緒に子供の成長を見たり、おしゃべりできて楽しかったです♪
みんなのお陰で、だいぶリラックスして楽しく育児できました。
ありがとう~♪この出会いに感謝!!

パリを離れて、距離はちょっと遠くなっちゃうけど、これからもよろしくね♪
スコットランドに遊びにくるとき、日本に帰ってくるときは、連絡ください。
いつかまた会える日を楽しみにしています☆
***********

今回は、
夫のスコットランド留学の課程のなかの
パリの某国際機関でのインターンによるパリ生活でしたが、
いつか今度は、赴任でパリに来ることができるかも!!??
…それは夫の今後の仏語の頑張り次第という噂なので、
まずは仏語を頑張ってもらおうと思います。 
…いえ、私も、頑張りますよ~。仏語!!

今日のアパートのエタドリュー、大家のマダムもやってきて、
私たちが住んでいたアパートのことをいろいろ教えてくれました。
このアパート、ルーブルからセーヌ河を渡ったところにあるのですが、
なんと17世紀のものなんですと。古~い!!
エレベーターがなくって不便だ~、って思っていたのですが、
階段(↑の写真)が重要文化財に指定されているんだそうな。
なので、エレベーターがつけられないんですって。
この螺旋階段、にょん子を抱えて4階までグルグル上がるの、大変でした…。
おまけに、なんと、ルーブルと地下道で繋がってるんだって。
セーヌ河の下に通路があるらしいですよ。
いったいどうなってるんだろう??
そんな地下道、探検してみたかったなぁ。
ちょっとこわいけど、ね。

来週末、フランスを発つ前に、
明日から1週間、メリビルにスキーに行ってきます♪
やっと念願のアルプススキーです♪♪
昨年は妊娠中でスキーできなかったので、超久々のスキー!!
うまく滑れるかな~。ドッキドキ。ワクワク♪
その間、にょん子は、初クレシュ(託児所)です。
うまく楽しんでくれるかな??

スポンサーサイト
ラクレットパーティ 
はたと気付けば、1か月もブログを放置しておりました。
だって、毎日があっという間に過ぎていくんだもん…。

ニョン子(我が家、頻繁に娘の呼び名が変わります。今はニョン子で定着中)は、9ヶ月半になりました。
毎日、ハイハイの練習に励んでいますが、まだ主にズリバイで移動してます。
この頃、離乳食は『手づかみでなきゃイヤ!!』と主張が激しく、困っとります。
我が家のパリ生活の方は、5ヶ月目に入りましたが、
まだまだ初めてのフランス体験がいろいろです。

週末は、友達宅でラクレットパーティがありました。
私にとって、初めてのラクレット!!
ラクレットはフランスの山の方の料理で、
熱々にとろけたチーズをジャガイモやハムに絡めていただくものです。

初めて見たラクレットグリル、
見た目は鉄板焼きみたいな感じで、上段のプレートでお好み焼きも焼けそう。
その下に小さなフライパンを入れて、個々のチーズを溶かすのですが、
グリルを皆で囲むのは、鍋、
自分でチーズを育てるあたりは、焼肉の気分でした
アツアツを食べるのって美味しいし、皆でワイワイ食べるのってやっぱり楽しい!!
ラクレット、気に入りました~♪

すっかり食い気に走ってしまって
ラクレットの様子を写真に撮り損ねてしまったのですが、
グリルの写真を探したら、こんなのが見つかりました↓↓
ラクレット

http://www.kanshin.com/keyword/1047102

お~い。朝ごはんですよ。

いや~。
仮に入手したとしても、朝からこんな風に使うことはナイと思うのですが、
でもラクレットグリル、日本でも入手できるのね♪

フランスパパさん勢がほぼラクレット専門だったのに対し、
日本ママ勢は水餃子鍋も堪能させてもらいました。
温かくって、身体に染み入る美味しさだったよ。aquaちゃん、ありがと~う!!!
Hodler展&スト 
hodler


今日は、オルセー美術館の特別展でHodlerの絵を見てきました。

Hodlerの絵を見たのは初めてでしたが、山の絵が素晴らしかった~。
まるで自分が山の中に座って、その景色を眺めているかのような気分さえも味わえました。
ワンゲル部だった学生時代から、時間さえあれば山の懐を歩きまわっていたのですが、妊娠してからというもの山に入っていないので、そんな絵を見て、ちょっと切なさも覚えたりして…。

その後、絵の余韻に浸りながらカフェしようと思ったのですが、
なんと、特別展をやっていたグランドフロア以外のフロアはクローズ…
ここもストなんだそうです。
で、カフェできず…。

『オルセーで印象派を見るのを楽しみに
日本からはるばる来たのに、見られないの~??』
と、スタッフに詰め寄っている日本のマダムもいました。
そうだよね、くやしいよね…。
美術館がストって??ちょっと想定できないし、理解もできないもの…。

今日、『交通機関スト7日目+公務員スト』を迎えたパリ。
このスト一体いつ終わるんでしょう??

そうそう。混みこみになってるメトロですが、
日本で言う『鮨詰め』、フランスでは『サーディン』って言うんだそうな。(オイル浸けのヤツね)
今日のお買い物 ベビーグッズ編 
親バカなのは重々承知なんですけれど…

angel


↑↑いや~かわいい羽♪
たまりませんっ!!

産まれた頃に比べたらずっと成長したけれど、
まだまだ小さな背中だな~。


このTシャツ、pa designで購入しました。 
かわいいデザインものを扱っていて、楽しいお店。
今日は、身長計(テオ)も購入。
theo
http://www.pa-design.com/enfants/theophil.html
コレは、該当cmのとこに写真を差し入れて、
その日付を記していく。というものです。
デザイナーさん曰く(『子供と行くパリの度案内』より)、
『私たちにとって、子供ほど月日の経過を象徴する存在はなかったので、
この身長計をつくって展示しました』
とのこと。
(展示とは、2001年にポンピドゥが再オープンしたときの展覧会『Le temps, vite』)
なるほど。共感です。
なんだかぼんやりしている今の私には、
子供の成長が唯一の確かな時間かも。

でも実は、お店で一番心惹かれたのは↓
baby
http://www.pa-design.com/cadeaux/babyboom1.html
おお。楽しい。
私、次回機会があったら、コレ着ま~す!!

と、ベビーグッズだらけになってしまいましたが、
このお店、決してベビーグッズ店ではありません。
ほかにも雲形ランプなど、遊び心いっぱいの楽しいものがたくさんありました。
インテリアものも気に入ったものがあったので、今度は夫を連れて行こうっと。

●おまけ●
テクテク歩いて出かけたらすっかり体が冷えてしまったのですが、
近くにプセットカフェがあることを思い出して、ホットチョコな一時。
choco

このカフェがオアシスに思えました。
ベビーカー連れての一人散歩でもフラリと入れるこのカフェ、やっぱり貴重ですな。

それにしても…
ハタと気付いてみたら、11月も半分過ぎている。
時が経つの、ほんと早っ。
うそ??ほんと?? 
1024
ケブランリー美術館庭より

この頃、すご~く気になっていること2つほど。

◆その1-ご飯で便秘??◆
ノンの離乳食ですが、10月に入って朝夕の2回食にしたところ、どうも便秘気味になってしまいました。。。
PMI(日本で言う保健所みたいなもの??)のお医者さんに相談したところ、
『ご飯を止めなさい』とのこと。

ご飯をストップ~??
…なんて、日本人の私には全くない発想!!
白米よりも玄米のほうが繊維が多くて便秘に良い、とは聞いたことがあるけれど。。

ご飯ほか、人参、バナナもしばらく止めるように、緑色野菜と果物をあげるように、言われました。
(aquaちゃん情報によると、加熱したバナナはダメだけど、生バナナは便秘解消に良いらしい)

その後、適当にご飯(お粥)も食べ、相変わらずの便秘気味ながらも、ノンは元気に機嫌もまあよく過ごしているので良いのですが、
日本人には主食のお米なのに、ご飯って便秘になるのか??
って、真実を知りた~い!!


◆その2-脳みその匂い??◆
先日会った、知人(3歳の女の子のパパ)曰く、
『赤ちゃんの大泉門から脳みその匂いがする』
とのこと。
そう??と思って、だいぶ閉じてきたノンの大泉門をクンクンしているのですが、
う~ん。よくわからない。。。
ちょっと芳しいような、犬の肉球のような匂いがするような、しないような。
脳みその匂い、します??

●おまけ●
昨日、Eric Kayserがウチの近く(7区)にもオープンしました!!
早速食べてみたら、バゲットの皮パリパリ、中モッチリでおいし~い♪
クロワッサンはなんだか甘くて、5区のKayserの方がおいしいような気が。気のせい、かな??

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。